So-net無料ブログ作成
検索選択
ダンボールコンポスト通信 ブログトップ
前の10件 | -

ダンボールコンポスト通信63号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第63号(2017.5.14★★★

 新緑がまぶしいくらいに美しい季節ですね。

ダンボールコンポストの調子は順調ですか? 
できた堆肥は使えていますでしょうか?

何かありましたら 遠慮なくお問い合わせください。

 

 yさんが通信61号にお返事下さいました。

『ベランダのプランターで、たった一つ育てたブロッコリーを日曜日に収穫。

娘に「手作りの堆肥で育てた超絶有機栽培のブロッコリーよ!」と自慢し、「甘くておいしいね!」とみんなでいただきました。』

たまねぎとスナップエンドウss.jpg 実に自分の生ごみ堆肥で育てた野菜は、より甘く収穫はうれしいものですよね。中原区の「すみよしのはら保育園」でも生ごみたい肥づくりに畑づくりに精を出しています。

 そして当会の小さな畑も今はスナップエンドウと玉ねぎが真っ盛りです。(添付写真)

 

*********

まずはおすすめ講演会です!

6/1(木)13:30-17:00 マイクロプラスチック汚染への対策と取組

http://web-k.jp/kankyo-act/pdf/microplasticsseminar.pdf

  於川崎市産業振興会館(川崎駅)

 現在すべてのイワシからプラスティックの成分が出ているそうです。「プラスチックごみの拡大を放置していれば、海に漂うプラスチックの量は2050年には重量で魚の量を上回る」との警告も!みなさん是非参加してみてください。

 

*********

以下ダンボールコンポスト講座と相談窓口のお知らせです。

何度聞いても新発見があるはず、経験者も大歓迎。参加希望者は当会にお問い合わせください。

 

■明日5/15(月)9:0012:00 生ごみリサイクル相談窓口

なかはらっぱ相談窓口ss.jpg中原区役所5F区民交流センター「なかはらっぱ」
(武蔵小杉駅徒歩7分)で!

4月から毎月第3月曜の午前中 開催することになりました。(添付写真)

堆肥診断も可能です。気楽にお立ち寄りください。

 

5/22(月)14:00-16:00 オルレア会主催「ダンボールコンポス講座と夏野菜講座」

吹込花壇201704ss.jpg 於ミアクチーナ上麻生店(小田急線新百合ヶ丘駅)

 300円会費で野菜苗プレゼント。

 ●添付写真の吹込交差点花壇は今年もチューリップがきれいでした。

 植え替えを6/5(月)9:00から行います。

お手伝い大募集!お近くの方よろしくー。

 

5/24(水)10:00-12:00 虹ヶ丘一丁目自治会主催「ダンボールコンポス入門講座」

  於ヴィラージュ虹ヶ丘 交流スペース(麻生区虹ヶ丘1-4-7)

 

6/14(水)9:45-11:45 つるみコモンズ主催「ダンボールコンポス入門&アフター講座」

  於鶴見公会堂(JR鶴見駅) 堆肥と野菜苗プレゼント

 

7/16(日)10:00-12:00 なかはらっぱ祭りで「生ごみ堆肥で育てる花と野菜講座」

  於中原市民館 300円会費で 堆肥と野菜苗プレゼント

7/24(月)10:00-12:00 麻生区主催「夏休み親子ダンボールコンポスト入門講座」

  於麻生区役所 1000円会費でスターターキット(2200円相当)&堆肥と種プレゼント

 

◆◆みなさんの自治会やグループなどで 少人数で構いません、講座を企画してください。

川崎市なら無料で伺います。他市でも、ご相談に応じます。◆◆

 

●小学校でのダンボールコンポスト取組み実施校 募集中。

今年度川崎市が先着3校(多摩、宮前、高津、中原区)に生ごみリサイクルリーダーを派遣します。

皆さんのお近くの学校で実施されるときには、お手伝いよろしくお願いします。

興味をお持ちの先生がいらしたら、教えてくださいね。

 

*********

 52日に当会(会員9人)の第10回総会を無事終えました。

早いもので活動10年です。

最初のころこそ名前の通り、環境について考えたり行動したりしましたが、今ではダンボールコンポスト一色で、

月一回の環境についての定例会もタ゛ンホ゛ール作業に消えてしまったりです。

それでも「「原発反対、戦争のない平和な世界を、9条を!」と安心して言えるこの場を大事にしよう。」と確認しあいました。

 今年度も今まで通り、ダンボールコンポスト講座にキット販売にと生ごみリサイクル普及啓発活動をしていきます。

菜園講座など 堆肥の使い方も積極的にお伝えできたらと考えています。

 

★一緒に活動してくださる方、環境に興味のある方は情報交換しませんか? どなたでも大歓迎です。定例会は第3火曜日、16時からです。 

★また「趣旨には賛同するが、活動は...」という方には賛助会員として賛助会費1000/年の支援をお願いしています。

「助成金申請書や報告書に追われないで自由に活動展開」するためには、賛助会費はとてもありがたいです。

賛助会員の方々には別途報告書を送りましたが、毎年申込ですので、

応援してあげるという方や連携団体は、その旨一報ください。よろしくお願いします。

 

●昨年度、会で購入したプロジェクター(EB-W31)は使い勝手が簡単で、映像がきれいです。

会員、賛助会員、取扱所さんは無料、その他の方は1500円でお貸ししますので、必要な時にはお声掛けくださいませ。

 

*********

●講習会や出展予定や過去の通信などもH.P.からご覧いただけます。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。

http://web-k.jp/kankyo-act/

 

環境を考え行動する会

文責 天野悦子

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信62号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第62号(2017.3.10)★★★

 すっかり春らしい気候になってきましたね。
寒くてかじかんでいたダンボールコンポストも 少しは ぬくぬくと活動を開始しだしたのではないでしょうか?
 「できた堆肥を使って苗を植えたら枯れてしまった」という声がありました。できた熟成後堆肥を土と混ぜてすぐに種まきできます。根が出るころまでには堆肥が土になじむからです。苗を植える場合は安心のため、土と混ぜてから1週間位おいてからの移植をお勧めします。
 何かありましたら どうぞ遠慮なくご相談くださいませ。

●会でプロジェクター(EB-W31)を購入しました。
結構迷って、使い勝手が簡単かつ映像がきれいに映るものを選びました。
 1回500円でお貸ししますので、必要な時にはお声掛けくださいませ。
尚 会員、賛助会員、取扱所さんへは無料です。

●「Facebookページを当会でも開設しようかな?」に応援メッセージを沢山いただきました。ありがとうございます。
 でも まだなのです。当分は「循環生活研究所」のFacebookページをを見て下さい。
世界の生ごみリサイクルの動きもわかります。

 そんな中、2月25日26日福岡まで「循環生活研究所ダンボールコンポストネットワーク主催のコンポストリーダーズミーティング」に行ってきました。
年1回 日本中のリーダーが熱く語り合い、各地域でのこれからの活動に生かしていく会です。
菜園技術と元気を持ち帰りました。当会のブログに参加報告を載せましたので、ご覧ください。

3_nss.jpgDSC09777ss.jpgDSC09779ss.jpg

 今回の添付写真はリーダーズミーティング(若者スタッフも目立つ)とベロタクシー(広告を載せて走る自転車)です。
今福岡のアイランドシティではLFC(ローカルフードサイクリング)と称し、生ごみ資源化100%の実証実験中です。生ごみ堆肥化には関心のうすい層にも、若者がベロタクシーをこいでミニコンポスト回収交換に走り回っています。(各家庭で1週間生ごみ投入し、手入れした次の箱と交換するシステム)

★*★*★*★*★*★*★*★*★*
以下ダンボールコンポスト講座のお知らせです。
何度聞いても新発見があるはず、経験者も大歓迎ですので、一度受講してみて下さい。参加希望者は当会にお問い合わせください。

■3/14(火)10:00-11:30 T.K.さん主催のアットホームな雰囲気の「入門講座」
  於王禅寺いこいの家(小田急線新百合ヶ丘駅からバス)

■3/15(水)10:30-12:00 京町・花と緑の会主催の「入門&アフター講座」
  於川崎区京町1、2丁目町内会館(JR川崎駅からバスで池田町下車) 

■3/18(土)10:00-12:00 久地フレッシュグリーン倶楽部主催「入門講座」
  於川崎市緑化センター(JR南武線 宿河原駅徒歩約7分)

◆◆みなさんの自治会やグループなどで 少人数で構いません、講座を企画してください。
川崎市なら無料で伺います。他市でも、ご相談に応じます。◆◆

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
実践者の方から以下の講演会のお誘いをいただきました。ご参加ください。
★中野コンポスト連絡会より
・3/12(日)14:00~16:00 「未来を拓く東京の農業~リサイクルとおいしい野菜・豊かな食~」
  講師:練馬区「緑と農の体験塾」園主 加藤義松氏
   於中野区産業振興会館(JR中野駅南口徒歩4分)
http://www.nakano-compost.org/

★Sさんより
・3/16(木)13:30~16:30「水Do!フォーラム2017 世界は「脱使い捨て」に向かう!」
 於東京国際フォーラム(有楽町駅徒歩1分)
 http://sui-do.jp/event/2654

 世界の各地でプラスチック利用の削減や「脱使い捨て」に向けた取り組みが広がっています。
日本における取り組みを加速させていくためのフォーラムです。

★天野コメント⇒現在すべてのイワシからプラスティックの成分が出ているそうです。「プラスチックごみの拡大を放置していれば、海に漂うプラスチックの量は2050年には重量で魚の量を上回る」との警告も!
 昨年、国連の持続可能な開発目標(SDGs)が発効され、世界はそういう動きに入っていますが、私たちはまだまだ簡単便利な生活に流されてしまいますよね。
まずは気持ちから、できるところから、一緒に考えていきませんか?
 6/1(木)には川崎でも「マイクロプラスチック汚染への対策と取組」という講演会がありますがこれは 次の号で改めて...
 http://web-k.jp/kankyo-act/pdf/microplasticsseminar.pdf

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
●講習会や出展予定や過去の通信などもH.P.からご覧いただけます。
●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。
http://web-k.jp/kankyo-act/

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信61号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第61号(2017.1.18)★★★

 DSC09629ss.jpgもう新年とも言えませんが、遅ればせながら
添付の写真でお正月の雰囲気を....今年もどうぞよろしくお願いいたします。
写真は「雪うさぎ」というお干菓子をいただきました。
小さなかわいい金平糖が敷き詰められた箱の中に、うさぎと梅の花がちりばめられていて、もったいなくて食べられないのです(笑)。

 さて みなさまのダンボールコンポストは順調ですか?
寒い時期はべたべたになりやすく、一度冷えきってしまうとなかなか分解が進まないということもあります。
そんなときは ペットボトルの湯たんぽを立ち上げる時だけ使うとか、天地返しをしたり小さく切ったりと、
ちょっとしたコツで 年間を通してうまく実践できるはずです。
何かありましたら どうぞ遠慮なくご相談くださいませ。

●年頭から恐縮ですが、送料値上げのお知らせです。
特別価格で便宜を図ってくれていた商店さんを利用出来なくなり、
ダンボール1個の大きさで1,000円、2個だと1,400円と倍の値段になってしまいました。
それでも営業店に持ち込みクロネコメンバーズになって15%引きを利用するなど工夫しての価格ですので、ご了承ください。

●Facebookページを当会でも開設して情報発信していこうかどうか迷っています。
まずは 私がやってみようと登録するところから始めます。しばしお待ちください。

★*★*★*★*★*★*★*★*★*
相談会やイベントのお知らせです。ブースで堆肥診断や個別相談可能です。

■今日の今日ですみません!1/18(水)9:30-12:00 麻生区役所ロビー相談会(新百合ヶ丘駅)

■1/26(木)14:00-16:00 3R講演会「食品ロスの削減について 講師:崎田裕子氏」エポック中原(武蔵中原駅)
■2/4(土)13:30-16:20 麻生区クールアース推進委員会主催「パネルディスカッション」於麻生市民館(新百合ヶ丘駅)
  持続可能性、温暖化防止など環境をテーマに当会を含む5団体と参加者で、連携などの可能性を話します。
  ぜひご参加ください。
■2/6(月)9:30-12:00 多摩区役所ロビー相談会(向ヶ丘遊園駅or登戸駅)
http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000034588.html

■2/25(土)11:00-15:00 2016里山フォーラムin麻生 於麻生市民館(小田急線新百合ヶ丘駅前)

★*★*★*★*★*★*★*★*★*
以下講座のお知らせです。
何度聞いても新発見があるはず、経験者も大歓迎ですので、一度受講してみて下さい。参加希望者は当会にお問い合わせください。

■2/1(水)13:30-15:30 京町・花と緑の会主催の入門講座(アフター講座は3/15午前)
  於川崎区(JR川崎駅からバスで池田町下車) 京町1、2丁目町内会館

■2/21(火)10:30-12:00 生活クラブ生協つるみコモンズ主催「アフターフォロー講座」
  於ハーモニーとよおか(JR京浜東北線鶴見駅徒歩5分)初めての方も受講可能です

■3/18(土)10:00-12:00 久地フレッシュグリーン倶楽部主催「入門講座」
  於川崎市緑化センター(JR南武線 宿河原駅徒歩約7分)

◆◆みなさんの自治会やグループなどで講座を企画してください。
川崎市なら無料で伺います。他市でも、ご相談に応じます。◆◆

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
実践者の方から以下のお便りをいただきました。ご紹介します。
★2016.12と1月に Kさんより
20161016冬瓜ss.jpg冬瓜料理ss.jpg できたたい肥を植木鉢に追肥したところ、いつの間にか芽を出し、8月ころつるが伸び、花が咲き、実がなり、
かぼちゃかなと思っているうちに、どんどん長くなり、冬瓜とわかりました。
12月にいよいよ巨大化した冬瓜を収穫。4.5㎏ありました。正月に料理してみます。
⇒先日「皮を厚くむき、鰹出汁で、みりん、しょうゆでシンプルに煮ました。みずみずしくてとろりとして美味しかったです。」

★Wさんより
突然ですが、お勧めのフランスドキュメンタリー映画があります。
「Tomorrow パ-マネントライフを捜して」です。
http://www.cetera.co.jp/tomorrow/

★Facebookで見つけたSさんの記事
『0円キッチン』の取り組みを始めてから、フランスではスーパーで売れ残った食べ物を捨てることを禁じる法律が制定されました。食べ物を捨てるのではなく、社会福祉団体などへ寄付することが義務づけられたのです。他の国々もフランスの例にならいつつあります。
ダーヴィッド・グロスは「冷蔵庫を見直せば、意識の変革を起こせる」と語る。私たちは普段どこまで冷蔵庫の中身を意識しているだろうか?
http://unitedpeople.jp/wastecooking/
・・・・・・・・・・・・・
 何をどれぐらい買い、そしていま何がどれぐらい入っているのか──。冷蔵庫を見つめることで、「食品ロス」解決の糸口が見えてくるのかもしれない。
■1/28(土)14:00~16:30 日野市豊田のイオンモール3階ホールにて、「食品ロスゼロの冷蔵庫のつくり方」講演会を開催します。ぜひいらしてください!

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。
http://web-k.jp/kankyo-act/
●講習会や出展予定や過去の通信などもH.P.からご覧いただけます。

今年も読んでいただける通信、共感していただける活動めざして、メンバー一同頑張りますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします。

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信60号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第60号(2016.10.24)★★★
 2か月ぶりのお便りで、もうすっかり秋ですね。
虫はまだ油断できませんが、気候的には 蚊も来なくて、今が一番やりやすい時でしょうか?
みなさまのダンボールコンポストは順調ですか?
何かありましたら 遠慮なくご相談くださいませ。

●今年5年目になる「かわさき生ごみ交流会」が今週末です。
http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000078893.html
日野市の取り組みや保育園での話などなど 事例紹介も内容の濃いものになりそうです。
1部と2部の間や開催前後で堆肥診断や個別相談にも応じられるブースも設けますので、
みなさまどうぞいらしてください。

●約2か月にわたる金程小学校でのダンボールコンポスト取り組みについては
前回お伝えしたとおりですが、1か月間家庭から毎朝生ごみを持って登校し、
12個のダンボールコンポストに入れて熟成も終わり、すごーく良い堆肥が出来ました。
その様子はブログにUPしましたので、ぜひご覧ください。
http://amanoe2k0708.blog.so-net.ne.jp/2016-09-30

 川崎市と協働で行った初めての小学校取り組みです。
金程小では来年度からカリキュラムにきちんと入れて、予算も独自にと考えてくださっています。
次年度からの川崎市本格実施に向けて、川崎市とも意見交換を重ねています。
 「近くの小学校だったら手伝うよ」とか、「うちの学校でやりたい」とか
興味のある方は是非ご一報ください。

添付の写真は夏休みに行った麻生区親子講座や 子育てフェスタでの様子です。
IMG_4906ss.jpgDSC09219ss.jpgDSC09287ss.jpg

★*★*★*★*★*★*★*★*★*
イベントのお知らせです。堆肥診断や個別相談可能です。
■10/28(金)10:00-12:00 かわさきかえるプロジェクト主催「環境連続講座」於麻生市民館(新百合ヶ丘駅)
  今回は生ごみリサイクルがテーマで、当会が小学校取り組みなど活動紹介をします。
■10/29(土)13:30-16:00 かわさき生ごみリサイクル交流会 於エポック中原(武蔵中原駅)
■11/12(土)11:00-16:00 明治大学黒川農場収穫祭(黒川駅から送迎バスあり)で生ごみリサイクル相談ブースを出します

以下講座のお知らせです。一度受講してみて下さい。
何度聞いても新発見があるはず、経験者も大歓迎です。参加希望者は当会にお問い合わせください。

■10/30(日)10:00-12:00 ダンボールコンポスト講習会 はるひ野町内会主催 於はるひ野駅前町内会事務所
  ★町会以外の方の参加も大歓迎です。
■10/31(月) 9:00-12:00  吹込交差点花壇の植替作業(新百合ヶ丘駅)
  ★今まで何度も紹介している花壇です。一緒に冬苗を植えませんか?
■11/11(金)10:30-12:00 ダンボールコンポスト講習会 有楽自治会主催 於有楽自治会館
■11/24(木)10:00-12:00 ダンボールコンポスト講習会 勧交会自治会主催 於勧交会自治会館
■12/3(土)10:00-11:30 なかはら20年構想委員会主催「ダンボールコンポスト入門&アフターフォロー講座」於中原区役所(武蔵小杉駅)

◆◆みなさんの自治会やグループなどで講座を企画してください。数人でも講師で伺います◆◆

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
実践者の方から以下のご質問をいただきました。回答も併せてご紹介します。
★Tさんより
Q:ちょうど2か月半くらいたちましたので、そろそろ熟成かな?と思っていたのですが、
生ごみ投入量はまだ17キロくらいなので、まだまだ投入期間を続けたほうがよいでしょうか?
50キロ目安というとまだまだしばらく投入期間ということになりますか?

A:堆肥の使い道があれば、逆算して使う日の1か月前に生ごみ投入をやめます。
使う予定がなければ、まだまだずっと入れ続けてください。
途中で天地返しをすると ふかふかになって 混ぜやすくなります。

Q:虫カバーはつけていたのですが、虫が大量発生!
「そのほうがむしろ早く分解がすすむ」ということでしたので、まああまり気にせず
やっていますが、こうなると虫よけカバーはつけなくてもよいでしょうか?
虫よけカバーをつけておいたほうが、段ボールの劣化は防げるような気もしますが。

A:布カバーは虫が中にいても是非下まできちんとかけて使い続けてください。
他の小動物除けにもなるし、これからは保温効果にもなります。

Q:ベランダでゴーヤや朝顔を育てていたのですが、最近枯れたものを抜き取り土だけの状態にしてあります。
「その古い土に冬の間生ごみを埋めて春先に熟成させたら来年また何か苗を植えられていいかな~」と思ったのですが、プランターでの生ごみたい肥化は難しいでしょうか?
3面がプラスチックなので、こまめにかきまわして空気を入れるとか、もし事例があれば教えてください。

A:おっしゃるとおり可能で、事例もありますが、プランターの中での堆肥化は雨対策や諸条件等々結構やりにくいと思います。
プランターの古い土を基材としてダンボール箱に入れ、そこで生ごみたい肥を作ったほうが、やりやすいです。それをプランターに戻す方法をお勧めします。

★Kさんより
Q:我が家のコンポストは。。。ほとんどが果物の皮とか魚の皮、骨なのでパサパサしてしてしまっています。

A:全体をかき混ぜると乾燥状態になりやすく、野菜くずなどはドライ野菜になってそのまま残ってしまいます。
 そこでおすすめは「真ん中埋め混ぜ」です。
生ごみ本来の水分を生かす混ぜ方で、生ごみ量に応じて真ん中に穴を掘ります。
そこに今日の分の生ごみを入れ、横から基材を少しかけ、
その基材が今日の生ごみにまぶさるようにさくさくと混ぜ、横から基材をかけて生ごみを隠しておきます。
このとき全体を混ぜるのではなく、あくまで生ごみを入れた真ん中だけ混ぜます。
翌日もこれを繰り返し 真ん中だけをしっとりさせれば、廻りはぱさぱさでOKです。
 
●参考になりましたでしょうか? 今後も、いただいた質問など紹介していきますね!
 
◆地産地消の竹パウダー基材は700円で販売中ですが、残り10個となりました。
その後の継続は厳しいという判断をしました。使いたい方は連絡ください。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。
http://web-k.jp/kankyo-act/
●講習会や出展予定や過去の通信などもH.P.からご覧いただけます。

長い通信を最後まで読んでいただきありがとうございました。

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信59号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第59号(2016.8.10)★★★

 4か月ぶりのお便りで、夏本番になってしまいました。
毎日暑い日が続きますが、皆様お元気でしょうか?
うちの庭では生ごみ堆肥でゴーヤ、甘唐辛子、いんげんなど夏野菜が元気に育っています。
みなさまのダンボールコンポストは順調でしょうか?
何かありましたら 遠慮なくご相談くださいませ。

●生ごみ堆肥で育てている吹込交差点花壇グループ代表の阿部さんが、吹込花壇活動ss.jpg
川崎市政だより8月号の1面「『わたしいろ』にカガヤク」に大きく取り上げられ
「台所の生ごみから堆肥を作って土の質をよくしているから、花が元気に育ちます」との談が載りました。
麻場さんと一緒の写真も花壇の活動写真もとても素敵でした。
地道な日々の活動が花開いている感じです。

●もう一つ小学校でのダンボールコンポスト取り組みについてです。

DSC01848ss.jpg学校取組ss.jpg

これは1か月間家庭から毎朝生ごみを持って登校し、廊下にずらっと並べたダンボールコンポストに入れて
各グループで堆肥づくりに挑戦するという、約1か月半の取組です。
 全ての小学4年生が社会科でごみの授業時に生ごみ堆肥化(ダンボールコンポスト)も体験できるように
カリキュラム化されることを夢みて、当会の予算のなかで2010年から10校で実践してきました。
 それが今年度は川崎市との協働事業になり、8月30日から麻生区の金程小学校で始まります。
その結果を踏まえて、次年度からの小学校取組を本格的に考えていくそうです。
 全校実施は遠い先でも、今回はそれに向かう大きな1歩だと考え、うれしくなって皆様にもお知らせしました。
 8月30日と9月27日の授業や朝のサポートに
見学&お手伝いをご希望の方はご一報ください。

★*★*★*★*★*★*★*★*★*
講座出展等のお知らせです。ぜひ一度受講してみて下さい。
何度聞いても新発見があるはず、経験者も大歓迎です。参加希望者は当会にお問い合わせください。

■8/17(水)10:00-11:30 麻生区主催 「夏休み親子タ゛ンホ゛ールコンホ゜ストアフターフォロー講座」於麻生区役所(新百合ケ丘駅)
■8/24(水)9:30-12:00 川崎市主催 生ごみリサイクル相談会 於幸区役所ロビー
http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000034588.html
■9/17(土)10:00-15:00 麻生区主催「子育てフェスタ」(新百合ヶ丘駅)で生ごみリサイクル相談ブースを出します
http://www.city.kawasaki.jp/asao/page/0000078986.html
■9/24(土)13:30-15:30 大地を守る会エコ研究所主催 「タ゛ンホ゛ールコンホ゜スト入門&アフターフォロー講座」 於大地を守る会六本木事務所(六本木駅)
■9/29(木)9:30-12:00 川崎市主催 生ごみリサイクル相談会 於川崎区役所大師支所ロビー
■10/20(木)9:30-12:00 川崎市主催 生ごみリサイクル相談会 於川崎区役所田島支所ロビー
■10/29(土)13:30-16:00 かわさき生ごみリサイクル交流会 於エポック中原(武蔵中原駅)

◆◆みなさんの自治会やグループなどでも講座を企画してください。
少人数でも講師で伺います◆◆

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
通信58号に沢山の方からお返事をいただきました。一部紹介します。
★U.M.さんより
「熊本地震」、川内原発の不安、止めようとしない政府への怒り、納得できないことばかり・・・
ざわざわした気持ちになりがちです。
見事ですねえ。お花は思わず笑顔になりますね。どれだけ地域のみなさまを笑顔にしていることでしょう。

★UKさんより
と~っても素敵な花壇!見てるだけで幸せになりそうです。

★IAさんより
 前略 mailに有りました反原発に早速に署名をさせて戴きました。有り難うございます(謝)  同じ九州の直ぐ近くであれだけの被害が出て居るのに…直接関係は無い??と言いつつ経済優先に走るのは許し難い事です。福島の[水]を海に流すのも同様の事です。少数派でも主張しなければなりません。頑張ります。

★SNさんより
素晴らしい花の成長ぶりに感激です。
うちでも去年初めて使ってみてほかの花との違いが歴然としています。
また材料を購入したいのですがどこへ申し込んだらよいですか⇒遠慮なく当会にご注文ください。(天野)

★UNさんより
何時も吹込交差点を美しく手入れされている皆さんをバスの中から横目で見て
有難うと呟きながらこころ癒されて居ます。
この春の淡いブルー基調の花壇は見事でした。

★竹パウダーで実験してもらっているSJさんより
竹のほうがシャベルの入りがサクッとの感覚があり、気持ちよいかもしれません。
コンポストは我が家では日常のルーティンのようなものなので、
普通のことになっています。
三歳と六歳の孫も庭の野菜やイチゴ等は、ばあばのコンポストのおかげと思っています(笑)

★YKさんより
4月に母が亡くなりコンポストを少しの間お休みしたのですが、また再開しました。
ダ国の施策は在宅介護の方向ですが、課題がたくさんあるということを実感しました。
ンボールコンポストは今は私にとって心を「無」にできる大きな存在になっています。
土作りを通していろいろなことに目を向けたり感じたり行動したりしていこうと改めて思います。
一回目の土でナデシコを植えました。母が好きでよく育てていた茄子も植えてみようと思っています。
大地を守る会の講座でいただいた青梗菜の種から、美しい黄色の花がたくさん咲きました。葉っぱはとてもおいしかったです。

★TYさんより
おかげさまで学校で取り組んだ生ゴミ堆肥でトマトやナス、ピーマンがぐんぐん大きくなっています。
また、実家の母も継続してダンボールコンポストに取り組んでいます。
 
◆地産地消の竹パウダー基材も、従来のヤシ殻チップ同様に700円で販売中です。
使いたい方は取扱店にはないので直接当会へ連絡ください。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。
http://web-k.jp/kankyo-act/
●講習会や出展予定や過去の通信などもH.P.からご覧いただけます。

長い通信を最後まで読んでいただきありがとうございました。

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信58号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第58号(2016.4.23)★★★

 春のさわやかな季節とはいうものの、熊本の大変な状況に心が痛みます。被災されたみなさまに心からお見舞い申し上げるとともに、1日も早く、余震がおさまり、支援活動が進みますように...。
 さてダンボールコンポストの話ですが、何かありましたら 遠慮なくご相談くださいませ。暖かくなって、ぐんぐん分解が進んでいることと思いますが、そろそろ虫予防にも気配りが必要です!

●できた堆肥と新基材の無料交換を続けていますが 生ごみ堆肥で育てている吹込交差点花壇は、今年も道行く人々を楽しませ、視察グループも訪れています。選べず写真多いですがご覧ください。来年こそはもっと早い時期に、「訪問するならいつ頃が見頃です」ってお知らせできるようにしますね。みなさんも地域で花壇作りしてみませんか?(川崎市には補助制度有ります)

DSCN0046sss.jpgDSCN0064msss.jpg

DSCN0048sss.jpgIMG_0287sss.jpg


★*★*★*★*★*★*★*★*★*
講座のお知らせです。参加希望者は当会にお問い合わせください。

■4/23(土)24(日)10:00-17:00 アースデイ東京2016 於代々木公園(原宿駅等)
http://www.earthday-tokyo.org/
 SEFブースでダンボールコンポストを出展します。今日明日ですが環境関連の大きな素敵なイベントですので、どなたでも楽しめると思います。
■4/27(水)9:30-12:00川崎市主催 生ごみリサイクル相談会 於宮前区役所ロビー
http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000034588.html
■5/11(水)14:00-16:00川崎市主催 ダンボール入門&アフター講座 於麻生区役所第2会議室(小田急線新百合ケ丘駅)
http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000045424.html
■5/12(木)14:00-川女連主催のダンボール入門講座 於川崎教育文化会館1F(川崎駅)
■5/25(水)9:30-12:00川崎市主催 生ごみリサイクル相談会 於高津区役所ロビー(溝口駅)
■6/30(木)14:00-川崎市主催 生ごみ講習会入門講座 於中原市民館(武蔵小杉駅)

 他にも 安全な食品などを扱っている「大地を守る会」では会員を対象に昨年からダンボール講座を開き、今年度は入門とアフター講座を6月25日から10月までに年間4回も開催する予定です。もちろん講師は私たちです。
 また 夢見緑花会では5月から10月まで6回講座「花とハーブでリフレッシュ2016」
http://www.city.kawasaki.jp/saiwai/page/0000066679.html
を幸区日吉分館の自主事業で企画し、「園芸の基本、ハーブの楽しい活用方法、生ごみのリサイクル方法などを学びます。植物とかかわる事の魅力を学び、体験しませんか?」と呼びかけ、9月ダンボールコンポスト入門講座10月アフター講座が組み込まれています。

 私たちが講座開催できなくても、地域でまいた種が花開いてきたように、色々な講座が企画され、うれしくてご紹介しました。
◆◆みなさんの自治会やサークルや、数人のグループでも講座を企画してくだされば、講師で伺いますので、気軽にご相談くださいね!◆◆

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
その他のお知らせです

●当会(会員9人)の第9回総会は4月28日に開きます。賛助会員の方にはその後報告書をお送りしますので、もう少しお待ちください。
★一緒に活動してくださる方を探しています。環境に興味のある方は情報交換しませんか? どなたでも大歓迎です。定例会は第3火曜日、16時からに変更になりました。 

★また「趣旨には賛同するが、活動は...」という方には賛助会員として賛助会費1000円/年の支援をお願いしています。
「活動を自由に展開し、申請書や報告書に追われたくない」というわがままな理由から助成金を取っていませんので、賛助会費はとてもありがたいです。応援してあげるという方や連携団体は、振込(ゆうちょ、三井、UFJ)or手渡し、郵送などでお納めください。

★活断層上に建設されているといわれる鹿児島県の川内原発については、稼働停止をインターネット署名で集めています。賛同される方は下記URLから署名できます。
https://www.change.org/p/川内原発を止めてください
私たちは、「核のごみ」を出さない、脱原発を基本に、これからも生ごみリサイクルを推進して持続可能な生活スタイルをめざして活動していきます。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。
◆地産地消の竹パウダー基材も、従来のヤシの実チップ同様に700円で販売中です。
使いたい方は取扱店にはないので直接当会へ連絡ください。
◆ゼオライト100円、発芽実験キット150円も 継続してお分けしています。

●講習会や出展予定や過去の通信などH.P.からご覧いただけます。
http://web-k.jp/kankyo-act/

ここまで読んでいただいてありがとうございます。
今回の通信はお知らせばかりでしたが、次回は 皆さんからのお返事など実践奮闘記も紹介できたらと考えております。
記事の投稿なども大歓迎ですので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

環境を考え行動する会
文責 e2k


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信第57号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第57号(2016.2.19)★★★

 こんにちは。立春を過ぎて、ぐんと暖かく春めいてきましたね。
寒くてかじかんでいたダンボールコンポストもホンワカゆるんできたのでは?
順調に分解していますか?

 何かありましたら どうぞ遠慮なくご相談ください。

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
 講座や相談会のお知らせです。参加希望者は当会に連絡ください。

■2/20(土)14:00-16:00 かわさきかえるプロジェクト主催
 「菜の花でつながるひととまち」講師:藤井絢子 於 麻生区市民交流館やまゆり
 http://www.city.kawasaki.jp/asao/category/112-10-13-3-0-0-0-0-0-0.html
 ・ヨーロッパの菜の花畑を見て、菜の花プロジェクトを始められた方です。

■2/24(木)9:30-12:00 川崎市主催 麻生区役所ロビーでの生ごみリサイクル相談会
 http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000034588.html 
 ・堆肥診断もできます。葉山のキエーロも展示されます。気軽にお立ち寄りください。
      
■2/27(土)10:00~15:00 里山フォーラムin麻生 にダンボールコンポスト出展します。
 於麻生市民館 個別相談も堆肥診断もOKです。

■2/28(日)13:00~16:00 大地を守る会主催の「オーガニックフェスタ」で「エコ研」がダンボールコンポスト出展します。
 於 千代田区大手町1-3-7 日経ビル3階  ・個別相談も堆肥診断もOKですよ。

■3/6(日)14:00~15:00 講演会「フードバンクの活動から見えてくるもの」
 神奈川県に唯一のフードバンクかわさきの高橋実生さんのお話しを聞き、食品ロスについても考えませんか?
 於新百合21ビル第1研修室 小田急線新百合ケ丘駅
 
■3/23(水)14:00~16:00 川崎市主催「ダンボールコンポスト入門講座」於麻生区役所
 http://www.city.kawasaki.jp/300/page/0000045424.html
 ・経験者も改めて受講すると「目からうろこ」、再確認できることがありお勧めです。

◆◆皆さんの方で自治会やサークル、数人のグループでも講座を企画してくだされば、
講師で伺いますので、気軽にご相談ください。
★*★*★*★*★*★*★*★*★*★

●2月7日に福岡で コンポストリーダーズミーティングがありました。
今や日本だけでなく、ニューヨークでもモルディブでもベトナムでもネパールでも「生ごみの栄養を土に還して循環させる」ことは
これから求められている重要な先端技術と言えそうです。
 翌日、設置型&木枠コンポスト中心の指導者向け菜園講座を受講してきました。
木枠コンポストss.jpg木枠コンポストって約2万円しますが畑には おしゃれで使いやすくて優れものです。(写真1)
「落ち葉や雑草も堆肥化しよう」という講座が全国各地のリーダーによって実施されていました。
川崎でも「自家製堆肥で家庭菜園づくり」講座をやってみたいと強く思って帰ってきました。
希望者がいたらですが、みなさん いかがでしょうか?

●実践者Sさん紹介
実践者Sさんss.jpg私たちの最初の講座を聞いて以来ずっと7年間、ノートに生ごみ投入量と様子を細かく記録しながら現在47箱目のダンボールコンポストだそうです。
感激してノートを見せていただきました。(写真2) 
私たちはいつお問い合わせがあってもいいようにとお名前を登録していただいています。現在約1800名です。
このうち何人が続けてくださっているかわかりませんが、Sさんのような方にお会いできるとすごーくうれしくなります。

 また「自分には合わなかった。」「事情があって続けられない。」という方もいます。
苦行ではありませんので、ストレスを抱えるより、気楽にやめてもいいと思います。
その場合は、引き取って有効活用しますので、「ごみにしてしまうのは忍びなくて」とお電話いただけると、普通ごみに出されてしまうよりずっとずっとありがたいです。
挫折する前にひと声、やめてからもひと声 是非気軽にお知らせくださいませ。

●中学生も実践中
中学生もss.jpg今まで小学校取組14校をサポートしてきましたが、今年はO学園女子中学1年の37名が1月から実践中です。
この間中高全クラス調理実習で出た生ごみはダンボールの中へ。(写真3)こんな状態でも一生懸命かき混ぜて分解させています。

●地産地消の基材を使いたいという方のために
 はぐるま工房さんのご協力で ヤシ殻チップのかわりに
竹パウダー(町田市にある共働学舎の竹)を使って試しています。
 東京農大発㈱全国土の会での成分分析結果も暮れに出ましたがOKでした。
発芽実験については、従来基材同様に問題なく発芽し、堆肥として使えます。
 そこで 現在、竹パウダー基材も従来の物と同じ値段700円でお分けしています。
従来基材より重いし、寒いと分解が遅くなる、保存上かびやすいなど 解決すべき課題もありますが、
「シャベルの通りがよくかき混ぜやすい」という利点もあります。
その辺をご理解の上試してくださる方、是非使い心地などの情報提供にご協力ください。
(取扱所では従来のヤシ殻チップ基材のみです)

●発芽&生育実験キット(詳細は55号に掲載)は 150円で お分けしています。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。郵送もしています。

●講習会や出展予定や過去の通信などH.P.からご覧いただけます。
http://web-k.jp/kankyo-act/

では みなさま 年度末いろいろお忙しいでしょうが、春に向かってがんばりましょう!

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信56号(2015.12.21) [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第56号(2015.12.21)★★★

 暮れの気忙しいときですね。
暖冬とはいえ夜は冷え込み、ダンボールコンポストにはちょっと試練の季節がやってきました。
皆様の所では、順調に分解していますか?

ペットボトルの湯たんぽss.jpg 虫の心配は要りませんが、夏よりは生ごみを小さめにするとか、
パワーアップするようなもの(油、甘いもの、内臓、柑橘類の皮など)を入れてみるとか
ちょっとだけ 手をかけてみて下さい。
冬でも継続できるはずです。 
 完全に冷え切ってしまったら
ペットボトルの湯たんぽ2,3本を挿し込んで、立ち上がるきっかけをつくってあげると
微生物が動きだします。そうしたら、もう湯たんぽなしでOK。
 何かありましたら どうぞ遠慮なくご相談くださいね。

●地産地消の基材を使いたいという方のために
竹パウダー干してふるって袋詰めss.jpg竹パウダー基材ss.jpg はぐるま工房さんのご協力のおかげで ヤシ殻チップのかわりに
竹パウダー(町田市にある共働学舎の竹)を使って試しています。

 20人のモニターさん85%の方が「生ごみを50㎏、60㎏ 普通に投入できて、やり心地良好!」ということでした。
発芽実験については、従来基材同様に問題なく発芽しましたが、
現在東京農大発(㈱)全国土の会で成分分析中です。
循生研にも実験を依頼していて、今 使ってくれています。
 結果が全て出揃ったわけではありませんが、現在、竹パウダー基材も従来の物と同じ値段700円でお分けしています。
持ち帰るとき、ちょっと重いですが、よかったら是非試してみて下さい!
(取扱所では従来のヤシ殻チップ基材のみです)

ゼオライトss.jpg●東京農大名誉教授の後藤逸男先生が推薦のゼオライトを1袋2リットル100円でお分けしています。
 ゼオライトは天然鉱物です。
 ダンボール箱に2リットル程度入れると、アンモニアを吸着してくれるので臭い消しになります。
堆肥として使う時、その吸着したアンモニアを窒素としてじわじわと長ーい期間をかけて土に放出してくれるそうです。
いいことづくめなのですが、ちょっと重いです。お試しください。

●発芽&生育実験キットは 引き続き 150円で お分けしています。(詳細は前号で)

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
 講座や相談会のお知らせです。参加希望者は当会に連絡ください。
といってもあまり予定がありません。皆さんの方で自治会やサークル/グループなどでの講座を企画してくだされば、
講師で伺いますので、気軽にご相談ください。

■1/21(木)9:30-12:00 川崎市主催 多摩区役所ロビーでの生ごみリサイクル相談会 
 堆肥診断もできます。気軽にお立ち寄りください。
      
■1/25(月)13:30-野菜だいすきファーム主催「ダンボールコンポストアフターフォロー講座」
 於宮前ネット事務所(東急田園都市線宮崎台駅下車 宮前区宮前平3-12-3)
 講座には何度参加しても新しい発見があるはずです。
ベテランの方も中断の方も是非どうぞ!
そしてこの日は 福岡の循生研から講師がきますので、お勧めでーす。

■1/26(火)14:00-16:00 川崎市主催3R推進講演会「木枠コンポスト”キエーロ”発案者の松本氏のお話しなど」 
 於高津市民館大ホール 生ごみリサイクル相談コーナーがありますので、個別相談も堆肥診断もOKです。

■2/24(水)9:30-12:00 川崎市主催 麻生区役所ロビーでの生ごみリサイクル相談会
★*★*★*★*★*★*★*★*★*★

●前号でニューヨークの生ごみ堆肥化&世界の流れをお伝えしましたが、
2月7日に福岡で 生ごみリサイクルリーダーズミーティングがあります。最新情報集めてきますね。

●川崎市以外の方はごめんなさい。
現在 「川崎市一般廃棄物処理基本計画(案)」のパブリックコメント募集中です(1月29日まで)
http://www.city.kawasaki.jp/templates/pubcom/300/0000072182.html

1月12日(火)14時から麻生区役所で説明会をします。←当会依頼
(12/26(土)10時から高津、1月15(金)18時半から川崎区)
生ごみについても意見を言いましょう。興味のある方は ご参加ください。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。郵送もしています。

●講習会や出展予定や過去の通信などH.P.からご覧いただけます。
http://web-k.jp/kankyo-act/

では みなさま どうぞよいお年をお迎えください!

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信55号 [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第55号(2015.10.08)★★★

 すっかり秋も深まって紅葉の季節ですね。夏のお疲れなど出てはいないでしょうか?
 
 みなさまのダンボールコンポスト順調ですか?
我が家のは、夏に入った虫が順次成虫になって、箱を開けるたびに弱弱しく飛び立っていっています.
 何かありましたら 遠慮なくご相談くださいね。

●発芽&生育実験キット売り出しのお知らせです。
 「熟成中ですがまだ未熟ですか?  どうやったら完熟だとわかるの?」
とよく聞かれます。生ごみ堆肥の良さは 成分分析もして太鼓判を押されていますが、自分でも実際に試してみたい方いますよね。
発芽&生育実験キットss.jpg発芽実験中ss.jpgでも「種や土の用意は面倒」という方のために、すぐに始められる実験キットを150円でお分けします。
発芽&生育実験のやり方説明書付でビニールポット3個と種、土、比較すべき基準堆肥もついていますので、
自分の試したい堆肥を100cc加えて種を撒くだけです。
欲しい方は お声かけください。 

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
 講座や講演会のお知らせです。参加希望者は当会に連絡ください。
といってもあまり予定がありません。皆さんの方で自治会やサークル/グループなどでの講座を企画してくだされば、
講師で伺いますので、気軽にご相談ください。

■10/16(金)14:00-中野島町会主催のアフターフォロー講座 於中野島会館(新多摩川ハイム内:南武線中野島駅前)
■10/24(土)13:30-川崎市主催「生ごみリサイクル交流会」
  於多摩市民館 基調講演「土の再生と生ごみリサイクル(東京農大名誉教授 後藤逸男氏)」
  (当会メンバーが全員居ますので 堆肥診断や個別相談、キット受渡しなど可能です。)
■10/25(日)10:00-はるひ野町会主催の入門講座 於小田急多摩線はるひ野駅前の会館
■11/7(土)10:30-大地の会主催の入門&アフター講座 於中原市民館
■11/7(土)明治大学黒川農場収穫祭に出展します。
(川崎市ダンボールコンポストモニター事業について藤原俊六郎教授から報告講演もあります)
★*★*★*★*★*★*★*★*★*★

●時々写真紹介している生ごみ堆肥で育てている吹込交差点花壇についての うれしいお知らせです。
 川崎市主催の「わがまち花と緑のコンクール」で4年連続で賞をいただき、今年度は「第25回全国花のまちづくりコンクール」にチャレンジしました。
吹込花壇ss.jpg応募総数1904件(団体部門1624件) そのうち15団体に残り現地審査を経て優秀賞に輝きました。初年度にしてこの成果、きっと次は大賞でしょう!
 手入れしているメンバーのセンスと努力に拍手ですが、花壇の土づくりからやっていることも
「生ごみ堆肥を使っている花壇は花の色が違う!」と大きく評価されたようです。
地域でグループで自治会でみなさんも花壇作りしませんか? 助成制度もありますよ。

●9月25,26日 ダンボールコンポストアドバイザー養成講座が東京で実施されました。
同時に「関東のアドバイザーが情報交換しましょう!」と初めてのダンボールコンポストミーティングも行われ
アメリカ視察から帰られた循生研たいら理事長の話などに目を見張りました。
ニューヨークのブティックの裏で若い女性店員が普通にコンポストをやっていたり
屋上に広ーい生ごみ堆肥の農園があったり、世界もこれからは生ごみです。
堆肥化技術を身に付けている我々はスマートに最先端を行っていると確信したミーティングとなりました。

●前号でご紹介した自然の中で微生物と一緒の生活を楽しまれているIさんですが、
 実践者Uさんの返事です
「先日、化学物質過敏症の女性のお話を伺ったばかりです。異常なほどの香料まみれの社会、これは消費者のエスカレートする嗜好と共に何かを消す為に入れているのかなあなどの疑問も出ました。気付かないで加害者になっている多くの私たちがいるのですね。
私個人は岩手の生ゴミくんとまではいきませんが(笑)・・・。何十年もせっけん派だし、スプレーは嫌いだしと思っていますが家族、息子どもは何だかわからないものも買ってきます。今後、化学物質過敏症の人は増えていくのではと思います。
そんな中で、岩手からのお便りは気持ちもニコニコになりました。」
 それに対し
「農薬や保存料などのご活躍で微生物様の活躍の場は激減して居ます。このキレイキレイの世の中では益々必要な微生物様ですね。…賢い方々に微生物様の大切さを早くに気付いて戴きたいモノです(謝)I」とコメントくださいました。

●実践者Yさんから
 今年の春、コンポストでできた堆肥を土に混ぜてコンテナに入れ、何を植えようか?と考えていたら、なんだか次々と芽が出てきたので、「何だろう?」と思って見守っていたら、一種類は、かぼちゃの種のカラを被っていました。
もう一種類は、ジャガイモと判明!調理した時に剥いた皮に付いていた芽から、茎と根が伸びていました。
いくつか間引いて、育てています。ジャガイモは順調に育っていて、そっと土をどかしてみたら、ジャガイモが顔を見せ
ているので、いつ抜こうか?と楽しみにしています。こんなことがあると、ますます楽しいですね。
コンポスト基材を切らしていた時、生ごみを収拾車に出す罪悪感ったら無かったです。

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。郵送もしています。

●講習会や出展予定や過去の通信などH.P.からご覧いただけます。
http://web-k.jp/kankyo-act/

では みなさま ごきげんよう!(私らしからぬ挨拶ですが、使ってみたかったのです:笑)

環境を考え行動する会
文責 天野悦子

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

ダンボールコンポスト通信 第54号  [ダンボールコンポスト通信]

★★★ダンボールコンポスト通信 第54号(2015.7.15)★★★

 急に暑くなりましたね。今年の夏はどんな具合なのでしょうか?
 
 みなさまのダンボールコンポスト順調ですか?
先日「ダンボールコンポストから大量のコバエが発生してしまった」と相談を受け
生ごみリサイクルリーダー派遣の形でレスキューしてきました。
1)まずは虫を見つけたら、ガムテープ等で取り除く。           
2)生ごみが大きいとなかなか分解しないでコバエも発生する為とにかく小さくすること。
をお伝えしました。
 完熟したと思っていた堆肥も、生ごみが大きかったため多少残っていて未熟状態だったようです。それを使って植えた苗(土)の方からもコバエが発生したようです。そこで、
使い残しの堆肥も、水を足してあと2週間くらい追熟することをお勧めしました。
夏でも冬でも「生ごみ小さく」は重要なんですね!
 みなさんも何かありましたら 遠慮なくご相談くださいね。

 イベリス斜面地東s.jpg  はるひ野駅前花壇s.jpg  
        吹込交差点花壇           はるひ野駅前花壇
 吹込花壇20140920s.jpg 1はるひ野.jpg

★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
講座のお知らせです。参加希望者は当会に連絡ください。
★お願い★
●7/18、7/21の夏休み親子講座の申し込みが芳しくありません。
お知り合いの小中学生の家庭に声をかけて誘ってみて下さい。
よろしくお願いします!
昨年はお孫さんとのペアー参加も数組あり、とても楽しそうでした。
お孫さんとご一緒にいかがでしょうか?
 尚 中学生のみ、大人のみの参加も可能になりました。

■7/18(土)10:00-高津区橘リサイクルコミュニティセンターで親子講座(キット無料配布)
■7/21(火)10:00-麻生区主催 夏休み親子講座(キット代1000円)於麻生区役所
・中学生のみ、大人のみ、区や市以外の参加もOK。キット代の一部を区が負担しています。
■7/23(木) 9:30-12:00 高津区役所ロビー相談会 堆肥診断もできますのでお立ち寄りください
■7/28(火)10:00-多摩消団連主催の入門講座 於ベルブ永山(小田急多摩線永山駅前)
■8/ 4(火)10:00-夢見緑花会主催のアフター講座 於幸市民館日吉分館
■9/ 4(金)10:00-中野島町会環境衛生部主催の入門講座 於中野島会館(新多摩川ハイム内:南武線宿河原駅前)
■9/13(日)10:00-15:00 麻生区こどもフェスタに出展します(区役所あげての大きなイベントです)

■自治会やサークルなどで講座を開くお手伝いもします。気軽にご相談ください。
★*★*★*★*★*★*★*★*★*★
●岩手に越された通称「生ゴミクンのI」氏より愉快なお便りをいただきましたので、ご紹介します。
<3月に>
冬の間の生ゴミクンたちは凍結してしまいまして、かき回す事が出来ずに三ヶ月も箱詰めのままに雪に埋もれて居りました(笑) 
啓蟄を迎えて、かき回しを始めた次第です。しっかりとかき回してあげれば四月には適度な湿り気の上等な堆肥に仕上がるでしょう(楽)
こちらの生ゴミクンは冬眠する堆肥で、ひと味違う堆肥になる気がします(嬉)
<5月に>
 こちらも山々まで萌えて来ました。今朝などは霜が降りる寒さで生ゴミクンも震えて居りましたが(笑)冬を乗り越えて、春の活発さを楽しんで居ります。
空気が乾いて居るからでしょうか活発に発酵が進んで居ります(嬉)
 近々の様子としましては益々微生物様のお世話になる生活です。
米の研ぎ汁を植木にあげる。大根を煮る。だけでなく、研ぎ汁で顔を洗ったり歯を磨いたり、そして入浴したりと。
それだけでなく、糠漬けの糠を落とさずにそのまま食べてみたり…。本当の美味しさを楽しんで居ります(笑)
農薬や保存料などのご活躍で微生物様の活躍の場は激減して居ます。
このキレイキレイの世の中では益々必要な微生物様ですね。
賢い方々に微生物様の大切さを早くに気付いて戴きたいモノです(謝)
<天野コメント>
 もう30年以上も前、我が家の子供達4人は生まれた時から手をかけずに雑菌と一緒の生活で、風邪の季節にも手洗いやうがいをしないまま娘は高校まで皆勤賞で過ごせました。(息子3人は12年間で数日休んだかな)
これって根が丈夫だからできたのか、除菌をしないせいなのか? ともあれ自然共生ですね!

●できた生ごみ堆肥を花壇に入れて6年の吹込交差点花壇は、今年も川崎市主催の「わがまち花と緑のコンクール」で賞をいただき、今度は全国大会に川崎で初めてエントリーしたそうです。
他にも、同じように生ごみ堆肥で育てているはるひ野駅前花壇は奨励賞をいただき、個人部門では田邉正子さんが彩花賞でした。
地域でグループで自治会でみなさんも花壇作りしませんか?

●基材やキットの取扱所一覧はH.P.で確認ください。
●講習会や出展予定や過去の通信などH.P.からご覧いただけます。
http://web-k.jp/kankyo-act/

環境を考え行動する会
文責 天野悦子


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - ダンボールコンポスト通信 ブログトップ